YouTubeアドセンスでの稼ぎ方が学べる無料メール講座


消費税アップ前のトイレットペーパー買い溜めは本質的か?

4月1日から消費税が5%→8%になりましたね。

なんだかんだ言って、小売業なんかは増税前の駆け込み需要というやつで、

3月は売上が好調だったところもあるようです。

 

で、私が増税前に驚いたのは、

みんながみんなトイレットペーパーなどの生活必需品を

かなり多く買い溜めしているということです。

 

テレビのニュースでも特集されるくらいでしたからね・・・。

まるでオイルショックです。

 

で、あの行動を見て疑問に思ったんですが、

あの行動って本当に本質的なんでしょうか?

 

確かに、トイレットペーパーも、ティッシュペーパーも

水も、子供用のおむつも生活必需品ですよ。

きっといつかは使う物なので、無駄にはならないでしょう。

 

でも、冷静になって考えてみると、

「増税」という事象に対する正しい反応ではないですよね。

 

だって、買い溜めした生活必需品が切れれば、

結局は消費税8%で物を買わなければいけないわけですから。

 

だったら、むしろ、消費税が3%アップするという事象に対して、

「俺も4月までに収入を3%アップさせてやる!」

というのが建設的な反応ですよね?

 

冷静に考えれば、消費税が5%のときと8%のときの差って、

本体価格1万円のものの場合、たったの300円ですよ。

トイレットペーパーを1万円分買ったって、

たったの300円しか変わりません。

というか、トイレットペーパーなんて

1万円分も買わないでしょう。置くところがないですし。

 

でも、みんながみんなたった数百円のために、

血眼になってスーパーを駆け巡って、

生活必需品を買いあさってたわけですよ。

 

そういう人たちに限って、目先の数百円のために

異常なまでに行動をするのに、

1年後、2年後を見据えてそもそもの収入アップというものを

目指して行動をしないわけです。

 

まったくもって本質からかけ離れてますよね?

 

結局、何が言いたいかというと、

増税で目先の数百円~数千円のために一生懸命になるなら、

もっと先の数十万円~数百万円を見ようよ、ってことです。

 

この考え方に共感できるのならば、

こちらから無料メール講座に登録してみてください。

 

消費税アップ分よりも、収入アップ分の方が上回るはずです。

 

 

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2014年4月3日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:ビジネス

YouTubeアドセンスでの稼ぎ方が学べる無料メール講座




トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ

サラゲコ