YouTubeを活用して毎月30万円以上の副収入を得る方法


YouTubeアドセンスでの稼ぎ方が学べる無料メール講座


ネットビジネス大百科がインフォトップで2位まで上昇!

 

ネットビジネス大百科は

10月15日までで無条件返金保証が消滅するということで、

現在かなり売れているようです。

 

さっき見たところ、

インフォトップの24時間ランキングで2位になっていました。

 

 

数年前に発売された教材にもかかわらず、

24時間ランキングで2位になるのは驚異的ですね。

 

 

それだけ、多くの人がこの教材に価値を感じて

本気で学ぼうと思っているということです。

 

 

 

「これだけ多くの人が手に入れたら使えなくなるのでは?」

と疑問に思うかもしれませんが、それはまったく逆です。

 

 

これだけ多くの人が手に入れているということは、

この教材に書かれていることがスタンダードになっていくということです。

 

 

 

今では、地球が太陽の周りをまわっているというのは常識ですが、

大昔は太陽が地球の周りをまわっていると本気で思われていました。

 

 

今では、飛行機が空を飛ぶのは当たり前ですが、

鉄のかたまりが空を飛ぶなんて信じられなかった時代もありました。

 

 

昔の時代の常識というのは、あくまでも昔のものです。

 

 

その古い常識を持って、今を生きていたら、

間違いなく時代錯誤でしょうね。

 

 

 

つまり、ネットビジネス大百科を持っていないということは

かなり時代錯誤の常識を持って、

ネットで稼ごうという努力を続けることになります。

 

 

スタンダードを知って、文明人になり、

スマートに稼いでいきたいのであれば必ず勉強すべきですね。

ネットビジネス大百科

※携帯音楽プレイヤーに入れて、通勤電車内で勉強すると効率的です。

 

 

タグ


これを読んでワクワクしない奴はどうかしてる|ネットビジネス大百科レビュー

 

アメリカでの話です。

 

アメリカには、

ダイレクトレスポンスマーケティングとコピーライティングの力だけで

年間400億円以上の売上を出している会社があります。

 

メールアドレスを集めて、

コピーライティングで成約させていく。

 

たったそれだけのシンプルなビジネスモデルです。

 

たったそれだけで、400億円です。

 

 

 

物事を一生懸命学ぶのために重要なこと

 

「何事も熱意を持って学ばなければ身につかない」

ということに関して反論はないと思います。

 

 

あなたにも経験があると思いますが、

めちゃくちゃ好きな事は、いくらやっていても苦にならないはずですし、

時間が過ぎてしまうのもビックリするくらい早いはず。

そして、どんどん知識を吸収し、成長していくことができます。

 

 

逆に、嫌々やらされていることというのは、

まるで時間が止まってしまったかのように、時間が過ぎるのが遅い。

そして、やっていること自体に興味が持てないので、

成長感はまるでゼロ・・・。

 

 

このように、何かを学ぶ時に最も重要なことは、

「自分が学んでいることをどれだけ好きになれるか?」

「自分が学んでいることに対して、どれだけワクワクできるか?」

だと思っています。

 

 

冒頭でお話しした400億円を稼ぐ会社の話。

あれは、コピーライティングというものを極めた会社の話です。

 

仮に、400億円は難しかったとしても、

あなたが本気でコピーライティングを学び、極めることができたとしたら、

あなた一人でも、ネットを使って多くのお金を稼ぐことが可能になります。

 

でも、本気でコピーライティングを学ぶなら、

“学ぶことで見える未来”にワクワクすることが重要です。

 

 

ネットビジネス大百科 コピーライティングの章のパート1では、

木坂健宣氏によって語られる

「コピーライティングを学ぶことであなた自身に何が起きるのか?」

ということを知ることができます。

 

 

「なぜ、コピーライティングを学ぶべきなのか?」

「コピーライティングを学ぶことで、どんないい事があるのか?」

 

こういったことをここまで理論的かつワクワクさせる内容で語ってくれている

教材は他に見たことがありません。

 

 

あなたがもし、コピーライティングを本気で学んで、

ネットの世界でお金を稼ぎたいと思っているのなら、

まずはこのパートを読んでから、

コピーライティングを学ぶことに対して、ワクワクしてみてください。

和佐大輔と木坂健宣のネットビジネス大百科

※特典付きリンクになっています。

 

 

タグ


ネットで稼ぐために必要な“ある能力”

 

「俺はインターネットを使ってお金を稼ぐんだ!」

 

あなたは、きっとそう決意しているはず。

 

 

でも、ここでよく考えてほしいのは、

「あなたにはインターネットで稼ぐための能力があるのか?」

ということです。

 

 

インターネットでお金を稼ぐためには

ある能力が必ず必要になってきます。

 

この能力がなければ継続的に稼ぎ続けることはできません。

 

逆に、この能力を磨きあげることができれば、

あなたはインターネットを使って、

継続的に安定してお金を稼ぐことができるようになります。

 

 

 

ネットの世界は何でできているのか?

 

「Facebookなどのソーシャルメディアを活用すべきだ!」

とか、

「今は動画マーケティングが熱い!」

とか、

インターネット業界では常に新しい手法が話題になります。

 

 

でも、本質を考えてみると、

ネットの世界というのは文字情報によって成り立っていることがわかります。

 

 

 

FacebookやTwitterなどのソーシャルメディアは、

文字というコンテンツで成り立っていますし、

 

見る人を惹き付ける動画というのも、

脚本という文字情報を映像化したものにすぎません。

 

 

 

インターネットにおいては、

文字、すなわち、文章を極めた者のところに爆発的なアクセスが集まり、

人を惹き付ける文章を書ける者のところに多くのお金が集まります。

 

 

そこで重要になってくる人を惹き付ける文章を書くために

必要となる能力がコピーライティングという技術です。

 

 

 

コピーライティングを極めると・・・

 

コピーライティングを解説した教材というと、

心理学的な文章テクニックや言い回しばかりが

書かれている場合が非常に多いです。

 

 

もちろん、

そういった細かいテクニックを使うことも重要ですが、

ネットの世界で人々を惹き付け、魅了し続けるためには

もっともっとコピーライティングの本質的な部分を学ぶ必要があります。

 

 

私は過去にコピーライティングの本や教材を多く読んできましたが、

本質的な部分からテクニックまで、すべてが網羅されているのは、

ネットビジネス大百科だけでした。

 

 

コピーライティングを学ぶことで、

あなたがネットで稼げる可能性は大きく広がります。

 

文章力というのは、上がる一方で、下がることがありません。

 

 

だったら、

今日からコピーライティングの本質を学び始めてみてはいかがでしょうか?

和佐大輔と木坂健宣のネットビジネス大百科

 

 

タグ


ある二人の男・・・

 

今から数年前。

ある二人の男が“とんでもないもの”を世の中に送り出した。

 

 

古い常識をぶち壊すために。

 

新しい常識を打ち立てるために。

 

 

 

それから数年たった今でも、

その“とんでもないもの”は業界でNo.1だと言われている。

 

 

 

羽柴はすごくバカだった・・・

 

実を言うと、私自身、数年前から

その“とんでもないもの”の存在だけは知っていました。

 

いろいろな人から聞いていたので、

その“とんでもないもの”を目撃する機会は多かったんです。

 

 

でも、私はすごくバカな人間でした・・・。

 

 

何度もチャンスがあったのにもかかわらず、

なぜか、その“とんでもないもの”を

手に入れることを実行しなかったのだから。

 

 

 

そして、数ヶ月前、

ついに私はその“とんでもないもの”を手に入れました。

 

 

正直、特に理由はありませんでした。

 

なぜだか急に

「今の自分にはこれが必要だ!」

と強く感じたのです。

 

 

結果として、私の直感は間違っていませんでした。

 

 

むしろ、

「なんでもっと早くこれを手に入れなかったんだ」

と強く後悔したのを覚えています。

 

 

 

一流から学ぶ意義

 

“とんでもないもの”を世の中に送り出した二人の男たちは、

数年前からずっと一流で、業界のトップを走り続けています。

 

 

文字通り、二人とも“レベルが違う”わけです。

 

 

通常であれば、

彼らのような人たちは表に出てくることはありません。

 

だって、裏側でコソコソしていても、

ものすごい金額を稼ぎだすことができるはずだから。

 

 

わざわざ、低価格で大衆向けの商売をやる必要もないはずです。

 

 

ただ、“ある理由”から、

数年前に一度だけこの二人が表に出てきたことがありました。

 

 

そして、その時のインパクトは

いまだにこの業界を席巻しているというわけです。

 

 

 

優秀なあなたなら、これを読んで、

「今の自分にはこれが必要だ!」

と感じることができると思います。

 

下のリンクをクリックしてから

じっくりとページを読み、あなたのビジネスセンスが

どのくらいのレベルかを確かめてみてください。

和佐大輔と木坂健宣のネットビジネス大百科

 

 

タグ


YouTubeアドセンスでの稼ぎ方が学べる無料メール講座

このページの先頭へ

サラゲコ