YouTubeを活用して毎月30万円以上の副収入を得る方法


YouTubeアドセンスでの稼ぎ方が学べる無料メール講座


60>100

 

成功の9ステップで有名なジェームス・スキナーがこんな話をしていました。

 

============================

コンサートなどで使われるレーザー光線は

光の強さで言うと、60ミリワット。

 

人間の目がレーザー光線の光を直接浴びてしまうと、

一瞬で失明してしまいます。

 

 

では、我々の部屋にある電球はどうでしょうか?

 

電球を直接見ても、失明することはありません。

 

でも、実は電球というのは、

ワット数で言うと、100ワットくらいです。

 

レーザー光線の1,000倍以上のワット数なのです。

 

 

 

なぜ人間の目は、100ワットの電球で失明しないのに、

たった60ミリワットのレーザー光線で失明してしまうのか?

 

 

それは、レーザー光線の光が一点に集中しているからです。

============================

 

 

つまり、

電球の光は強いワット数であっても

光が分散しているから見ても大丈夫であって、

レーザー光線は60ミリワットであっても、

光が集中しているので、直接見るとヤバいということです。

 

 

 

あなたは何に集中すべきなのか?

 

さて、あなたの普段の生活は電球みたいな感じでしょうか?

 

それとも、レーザー光線みたいな感じでしょうか?

 

 

 

サラリーマンをしながら経済的下剋上を目標とする

私たちは、とにかく忙しいです。

 

 

本業、副業、会社の飲み会、友人との付き合い、

家族との時間、恋人と過ごす時間・・・

 

しかも、副業の中でも

あれをやったり、これをやったり、という状況・・・

 

 

それでは、なかなか結果が出るはずもありません。

 

 

後々はリスクヘッジの観点から考えて、

複数のビジネス、複数の投資を行って、

多くの収入源を作っていくべきです。

 

 

でも、まだ何もうまくいっていない段階から

色々なことに手を出し過ぎるのは危険です。

 

 

それこそ、電球のように力が分散してしまっては、

思うような結果を得ることはできません。

 

 

 

もし、あなたが今の副業でうまくいっていないのならば、

まずは少しの間、レーザー光線のように

何か一つのことだけに集中してみてください。

 

 

そして、何としてでも、小さな成功体験を作ってみてください!

 

 

 

▼追伸

 

明日から11月なので、気を引き締めていきましょう!

 

ちなみに、羽柴も今年の残り2ヶ月で

“あること”に集中することにしました。

 

ぜひぜひお互いに頑張っていきましょう。

 

 

 

▼追伸2

 

ちなみに、

冒頭の話は、このCDの中にも収録されています。

 

何からやればいいかわからないという場合は、

今年中に、このCDを最低10回は聞いて、

成功者の考え方を身につけることをおすすめします。

 

 

タグ


2012年10月31日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:メルマガ

成功者と仲良くなる方法

 

たぶん、世の中のメルマガ発行者は

こんなこと誰も教えてくれないと思います。

 

だって、メルマガの記事としては地味だから。

 

でも、これは本当に重要なことなので、

ぜひ真剣に読んで、今すぐ実践してください。

 

 

 

インターネットを通じて成功者と仲良くなる方法

 

結論から言うと、

インターネットを通じて成功者と仲良くなりたいのならば、

メールマナーを鍛えてください。

 

 

こんな地味なこと誰も言っていないと思いますが、

マジで重要なことです。

 

 

 

「成功者と同じ価値観を共有するために、

成功者マインドを身につけよう!」

 

「自らポジティブなオーラを出すために、

常にポジティブシンキングを心がけよう!」

 

 

 

もちろん、それらも、ごもっともなのですが、

「それ以前にどう考えたってメールマナーでしょ!」

と思うわけです。

 

 

 

冷静に考えてみてください。

 

あなたが成功者の立場だとして、

いきなり、こんなメールが来たらどう思いますか?

 

 

==========================

こんにちは。私には今お金がありません。

お金の稼ぎ方を教えてください。

よろしくお願いします。

==========================

 

 

心優しいあなたなら、親切に返信してあげるかもしれないですが、

大抵の人は「なんだコイツ」と思って、

こんなメールを見た瞬間に「削除ボタン」をポチっとクリックするでしょうね。

 

 

 

普通に考えて何がダメか、わかりますよね?

 

 

というか、わからないのならば、

あなたも相当ヤバいので、今から気を付けた方がいいです。

 

 

 

念のため、おさらいですが、誰かにメールを書くときは

・宛名をきちんと書く。

・自分の名前を名乗る。

この2点は絶対です。

 

 

 

仮に私にメールをする場合ならば、書き出しはこうです。

 

==========================

羽柴様(さん)

はじめまして。●●(あなたの名前)と申します。

==========================

 

 

これは超超超ーーー基本です。

 

 

これができないとか、ビジネスマンとして終わってるので、

メールでこの書き出しすらできないのなら、

お金を稼ぐのをやめた方がいいです。

 

というか、普通に無理なので諦めてください。

 

 

 

まぁきっとあなたにとっては、

当たり前のようにできていることなので、問題ないとは思いますが。

 

 

ただ、意外と盲点なのはココからです。

 

 

 

 

さらに!最も気をつけるべきメールマナー

 

1通目のメールはほとんどの人ができます。

 

しかし、

意外にできていないのが、2通目のメールです。

 

 

2通目のメールというのは、

相手から来た返信に対するあなたの返信です。

 

 

ここでは便宜上、あなたが私に

質問のメールをくれたという想定で例えを出します。

 

理想的なメールのやり取りというのは下記のような形になります。

 

====================

あなたの質問メール

私からの回答メール

あなたのお礼メール ←※ココが重要※

====================

 

 

私も今まで多くのメルマガ読者の方から

質問のメールをいただきましたが、

私の回答に対して、お礼のメールを送ってくれた方は

2割にも満たないと思います。

 

 

みんなできなさ過ぎですね。

 

 

こんな話を聞くと、ムカッとするかもしれませんが、

成功したいのなら冷静に考えてみてください。

 

 

 

お礼メールまできちんと送れる人

or

自分の疑問が解決したらそれで終了の自己中心的な人

 

あなたが成功者ならば、

どちらの人の成功をサポートしたいですか?

 

 

 

インターネット上で一番頻繁に行われる

メールというコミュニケーション。

 

些細なことですが、これを意識できるかどうかだけで、

とんでもない差が生まれることになります。

 

 

ま、常識人のあなたにとっては当たり前すぎて、

つまらないメールだと思いますが、

念のため、記事として取り上げてみました。

 

 

 

▼追伸

 

ちなみに、私は優しいので、お礼メールがなくても、

「忙しかったのかな?」

くらいで見逃してあげていますが、

 

もっとシビアな人にそれをやった瞬間、

一生その人とは仲良くなれなくなるので、

死ぬほど注意した方がいいです。

 

 

お金を稼ぎたいなら、ビジネスマンとしての

超基礎であるメールマナーくらいは身につけろよ!って話ですね。

 

 

タグ


2012年10月26日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:メルマガ

モチベーションが続かない・・・

 

副業がなかなかうまく行かない原因の一つに

「モチベーションが続かない」ということがあります。

 

 

サラリーマンとしての本業が終わった後に

気持ちを奮い立たせて副業に取り組むということは

それだけでも向上心のある素晴らしい行動です。

 

世の中の多くの人は、それすらできないでいるので、

経済的な貧しさで苦しんでいるのです。

 

 

でも、あなたは世間一般の人とは違いますよね?

 

 

「絶対に経済的に下剋上してやる!」

と心に誓っているはずなので。

 

 

世の中の多くの人が、副業すらやっていないのに、

あなたは経済的自由を目指して副業をやっている。

 

これだけでも、周りと大きく差がついています。

 

 

ここで、さらに周りと差をつけるためには、

モチベーションを維持しつつ、

継続的に副業に取り組むということが重要になってきます。

 

 

 

「絶対にやってやるぞー!!」

と決意して、モチベーションがMAXになったとしても、

何日かすると、だんだんとモチベーションが下がってくることは多々あります。

 

 

モチベーションが下がったときに、

「どうやってモチベーションを維持すればいいのか?」

というと、

 

私のおすすめは、

モチベーションが下がったときには、

あなたのモチベーションをMAXにしてくれる

本や音声教材を繰り返し学習する

という方法です。

 

 

 

まずは、あなたのモチベーションを

MAXに上げてくれるような本や音声教材を探します。

 

 

「俺は、これを読むと(聞くと)やる気が満ち溢れるんだよね!」

という感じのものです。

 

 

で、そういった本や教材を見つけたら、ラッキーです。

 

 

「あぁ~、なんか今日はモチベーションが湧かないな」

という状況に陥ったとしたら、

あなたのモチベーションを上げてくれる本や音声教材を

もう一度、学習し直してみてください。

 

必ず、モチベーションが高くなります。

 

 

 

そこで、モチベーションが高くなったら、

少しでもいいので、その状態のまま行動をします。

 

 

モチベーションを上げる ⇒ 行動する

 

 

モチベーションが下がったら・・・

モチベーションを上げる ⇒ また、行動する

 

 

これを繰り返していけば、

モチベーションを保ったまま努力を続けることが可能になります。

 

 

ポイントとしては、

モチベーションを維持し続けるのではなく、

モチベーションが下がったら、また上げればいいだけ

と気軽に考えることです。

 

 

 

▼追伸

 

私も、今までかなり多くの自己啓発本とかを読んできましたが、

本であれば、ジム・ドノヴァンの

『誰でもできるけれど、ごくわずかな人しか実行していない成功の法則』

という本がオススメです。

 

1時間もあれば読める内容ですし、

読み返す時にも、1つ1つの項目が短いので、非常に読み返しやすいです。

 

 

あと、音声教材でのおすすめは、

やはり、ジェームス・スキナーの『成功の9ステップ』ですね。

 

 

ぜひ参考にしてみてください。

 

 

タグ


2012年10月24日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:メルマガ

最悪の事態

 

「何かを始めるときには最悪の事態を想定してみよう!」

 

 

こんなことを言うと、

ネガティブな発想は良くないと否定されてしまいそうですが、

実はこれ、すごく有効な考え方だと思っています。

 

 

 

例えば、あなたが副業を始めようと考えたとき、

そもそも副業をやるかやらないかで迷ったとします。

 

 

「まぁ迷ってないでやろうよ!」

って感じではあるのですが、まぁ迷う人もいるという前提で。

 

 

 

迷った時は、副業を始めたときに陥る

最悪の事態を想定してみてはいかがでしょうか?

 

そうやって考えてみると、

副業を始めた後に起こりうる最悪の事態というのは、

 

“ただ稼げないだけ”

 

はっきり言って、これだけだと思いませんか?

 

 

 

命を取られるわけでもないし、

家族から忌み嫌われるわけでもないし、

人生が急激に不幸になるわけでもないし、

最悪でも“ただ稼げないだけ”です。

 

 

これだったら、別にリスクはないと思いませんか?

 

 

 

ちなみに、

「会社にバレて、クビになるんじゃないか?」

と心配する人もいるかもしれませんね。

 

 

でも、大丈夫です。

 

会社にバレずに副業をする方法はいくらでもありますし、

さらに言うと、会社にバレるくらい派手に稼ぎまくっていれば、

別にクビになっても生きていけるレベルになっているはずです。

 

 

 

すごく気になっていて欲しいと思っているし、

自分にとって必要だとわかっているのに、

教材を買うか?買わないか?と悩みまくる人がいますが、

「それってただの時間の無駄じゃない?」と思うわけです。

 

 

だって、

仮に3万円の教材を買って勉強したときの最悪の事態って

あなたのお財布から3万円がなくなるというだけです。

 

別に命を取られるわけじゃないです。

 

 

もちろん、3万円は大切なお金ですが、

くだらない飲み会に参加したり、

何の役にも立たない物を買ったりしていることを考えれば、

教材を買って勉強した方が何十倍も有益な投資になります。

 

 

悩んでいたって、いい結果は生まれません。

いい結果を生み出したいのなら、行動するしかありません。

 

 

あなたがもし、何かをやろうと思っているのに、

重い腰が上がらないのであれば、

まずは、それを始めた後に訪れる最悪の事態を想定してみてください。

 

 

最悪の事態を考えてみると、

「意外と最悪の事態ってたいしたことがないな」

とわかって、気持ちが軽くなるはずです。

 

 

 

▼追伸

 

仮に、これを買って何の役に立たなくても、1万円を損するだけです。

 

まぁ内容的に損するはずがないんですが。

 

 

タグ


2012年10月18日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:メルマガ

ネットビジネス大百科がインフォトップで2位まで上昇!

 

ネットビジネス大百科は

10月15日までで無条件返金保証が消滅するということで、

現在かなり売れているようです。

 

さっき見たところ、

インフォトップの24時間ランキングで2位になっていました。

 

 

数年前に発売された教材にもかかわらず、

24時間ランキングで2位になるのは驚異的ですね。

 

 

それだけ、多くの人がこの教材に価値を感じて

本気で学ぼうと思っているということです。

 

 

 

「これだけ多くの人が手に入れたら使えなくなるのでは?」

と疑問に思うかもしれませんが、それはまったく逆です。

 

 

これだけ多くの人が手に入れているということは、

この教材に書かれていることがスタンダードになっていくということです。

 

 

 

今では、地球が太陽の周りをまわっているというのは常識ですが、

大昔は太陽が地球の周りをまわっていると本気で思われていました。

 

 

今では、飛行機が空を飛ぶのは当たり前ですが、

鉄のかたまりが空を飛ぶなんて信じられなかった時代もありました。

 

 

昔の時代の常識というのは、あくまでも昔のものです。

 

 

その古い常識を持って、今を生きていたら、

間違いなく時代錯誤でしょうね。

 

 

 

つまり、ネットビジネス大百科を持っていないということは

かなり時代錯誤の常識を持って、

ネットで稼ごうという努力を続けることになります。

 

 

スタンダードを知って、文明人になり、

スマートに稼いでいきたいのであれば必ず勉強すべきですね。

ネットビジネス大百科

※携帯音楽プレイヤーに入れて、通勤電車内で勉強すると効率的です。

 

 

タグ


超効率的な学習方法

 

「経済的な自由をつかみ取るために、日々勉強をしよう!」

 

これ、頭ではわかっていても

なかなか実践できない気持ちもわかります。

 

仕事で疲れていたり、家族との時間を過ごすために、

あなただけの時間を取るのが難しいときもあると思います。

 

 

今日は、そんなあなたに

怠け者でもできる超効率的な学習方法をお伝えします。

 

 

 

同じ本を30回読もう!

 

世の中には、多くの成功哲学の本が溢れていますが、

実際にそれを活用し、自分が思い描いた成功を

手にできている人はとても少ないです。

 

 

これがなぜかというと、

ほとんどの人は、そういった本を読んでも、

深く理解し、普段の生活まで落とし込むことができていないからです。

 

 

もちろん、最終的には「実践すること」が重要ですが、

世の中の90%以上の人たちは、

そもそも「深く理解するための努力」すらできていません。

 

 

 

勉強熱心なあなたなら、

成功哲学の本などを買ったことがあると思いますが、

あなたが以前買った成功哲学の本はいまどこにあるでしょうか?

 

 

本棚の肥やしになっていませんか?

 

 

そもそも、その本を何回読みましたか?

 

 

 

残念ながら、世の中の多くの人は、

成功哲学の本を一回程度読んだだけで

理解しているつもりになっています。

 

 

 

「いやいや、一回で理解できるわけないでしょ!」

ってことです。

 

 

せめて、30回は同じ本を読み込んで、

内容を深く理解する努力をすべきではないでしょうか?

 

要は、まずは同じ本を30回は読め!ってことです。

 

 

とはいえ、

同じ本を30回も読むのは正直しんどいですよね?

 

 

そこで、私がおすすめするのが、

怠け者でもできる超効率的な学習方法です。

 

 

 

音声学習で効率的な勉強を

 

同じ本を30回読むのは大変ですが、

同じ音声を30回聞くのならば、簡単にできます。

 

音声であれば、iPodなどに入れて、

通勤電車の中やちょっとした待ち時間で

すぐに聞くことができますよね?

 

 

しかも、音声というのは、

基本的に垂れ流しで聞いているだけでも勝手に頭に入ってきます。

 

 

なんとなーく聞いていたら、

口ずさめるようになった音楽とかありますよね?

 

あれと同じ理論です。

 

 

 

本を読むのはしんどいと言う人でも、

音声学習であれば、無理なく何十回も同じ音声を聞いて勉強し、

深く理解することができるようになります。

 

もちろん、集中して聞けるときは

集中して音声学習に取り組んでください。

 

 

でも、なんとなく聞いているだけでも学習効果はあります。

 

何もやらないよりは遥かにいいことは確かですね。

 

 

 

これが本の場合は、集中していないと

そもそも読むことすらできないわけです。

 

そう考えると、音声学習というのが

いかに楽で、いかに効率的かわかると思います。

 

 

 

成功哲学系の音声や勉強系の音声など、

自分が興味のある分野の音声をiPodやスマホに入れ、

ぜひ明日の通勤時間から勉強してみてください。

 

 

通勤電車の中でボーッとしているだけなのは

人生の大切な時間の無駄遣いです。

 

 

 

▼追伸

 

音声学習が超効率的な勉強法であることは間違いありませんが、

世の中には文字を読む方が深く理解できるという人もいます。

 

また、音声学習の唯一の欠点として、

時間が固定されてしまうということがあります。

 

つまり、30分の音声を聞くためには

どう頑張っても30分がかかってしまいます。

 

 

でも、これが文字情報だと、

一定の分量を読むのに30分かかる人もいれば、

10分で読めてしまう人もいるわけです。

 

 

もし、あなたが「文字を読む方が得意」という場合は、

音声学習と読む学習を混ぜることで、より効率的に学習できるはずです。

 

 

まぁその場合は、音声+文字情報で

同じ内容が提供されている教材を探さなければいけませんが。

 

 

ちなみに、この教材は音声学習でも、文字での学習でも、

最高に役立つ内容をその道の第一人者から学ぶことができます。

 

 

タグ


2012年10月11日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:メルマガ

どうしても伝えたいこと。

 

今日は、あなたにどうしても伝えたいことがある。

 

 

それは、

なかなかうまく行かなくても、

ちょっと落ち込んでたとしても、

あまり自分の成長が感じられなかったとしても、

 

絶対に前へ進むことをやめないでほしいということ。

 

 

 

ほんの少しでもいいので、成長しよう!

 

もし仮に、あなたがいまやっていることが

なかなか結果に繋がっていなかったとしても、

絶対に目には見えない部分であなたは成長しているはずです。

 

 

今日という日がたまたまちょっとうまく行かなかったとしても、

どんなに少しずつでもいいので、

自分が目指す方向へと進むことをやめないでください。

 

 

どんなに忙しくても、1日に10分間くらいは自分の時間を取って、

本を読むでもいいし、

教材で勉強するでもいいし、

副業の作業に打ち込むでもいいし、

とにかく、何でもいいので前へ進む努力をしてください。

 

 

そして、毎日ちょっとずつでもいいので、

本気で頑張ってみてください。

 

 

あなたがすごく忙しくて、1ヶ月の間に

本で学んだことを一つしか実践できなかったとします。

 

でも、一つだけでも身になれば、何もやらなかった1ヶ月よりも

100倍以上、有意義な1ヶ月間を過ごしたことになります。

 

 

 

本当にちょっとでもいいんです。

 

本当にちょっとでもいいので、

毎日何かを学んで、毎日何かを実践してください。

 

 

これを続ければ、必ずあなたの人生が変わります。

 

 

タグ


2012年10月10日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:メルマガ

これを読んでワクワクしない奴はどうかしてる|ネットビジネス大百科レビュー

 

アメリカでの話です。

 

アメリカには、

ダイレクトレスポンスマーケティングとコピーライティングの力だけで

年間400億円以上の売上を出している会社があります。

 

メールアドレスを集めて、

コピーライティングで成約させていく。

 

たったそれだけのシンプルなビジネスモデルです。

 

たったそれだけで、400億円です。

 

 

 

物事を一生懸命学ぶのために重要なこと

 

「何事も熱意を持って学ばなければ身につかない」

ということに関して反論はないと思います。

 

 

あなたにも経験があると思いますが、

めちゃくちゃ好きな事は、いくらやっていても苦にならないはずですし、

時間が過ぎてしまうのもビックリするくらい早いはず。

そして、どんどん知識を吸収し、成長していくことができます。

 

 

逆に、嫌々やらされていることというのは、

まるで時間が止まってしまったかのように、時間が過ぎるのが遅い。

そして、やっていること自体に興味が持てないので、

成長感はまるでゼロ・・・。

 

 

このように、何かを学ぶ時に最も重要なことは、

「自分が学んでいることをどれだけ好きになれるか?」

「自分が学んでいることに対して、どれだけワクワクできるか?」

だと思っています。

 

 

冒頭でお話しした400億円を稼ぐ会社の話。

あれは、コピーライティングというものを極めた会社の話です。

 

仮に、400億円は難しかったとしても、

あなたが本気でコピーライティングを学び、極めることができたとしたら、

あなた一人でも、ネットを使って多くのお金を稼ぐことが可能になります。

 

でも、本気でコピーライティングを学ぶなら、

“学ぶことで見える未来”にワクワクすることが重要です。

 

 

ネットビジネス大百科 コピーライティングの章のパート1では、

木坂健宣氏によって語られる

「コピーライティングを学ぶことであなた自身に何が起きるのか?」

ということを知ることができます。

 

 

「なぜ、コピーライティングを学ぶべきなのか?」

「コピーライティングを学ぶことで、どんないい事があるのか?」

 

こういったことをここまで理論的かつワクワクさせる内容で語ってくれている

教材は他に見たことがありません。

 

 

あなたがもし、コピーライティングを本気で学んで、

ネットの世界でお金を稼ぎたいと思っているのなら、

まずはこのパートを読んでから、

コピーライティングを学ぶことに対して、ワクワクしてみてください。

和佐大輔と木坂健宣のネットビジネス大百科

※特典付きリンクになっています。

 

 

タグ


ネットで稼ぐために必要な“ある能力”

 

「俺はインターネットを使ってお金を稼ぐんだ!」

 

あなたは、きっとそう決意しているはず。

 

 

でも、ここでよく考えてほしいのは、

「あなたにはインターネットで稼ぐための能力があるのか?」

ということです。

 

 

インターネットでお金を稼ぐためには

ある能力が必ず必要になってきます。

 

この能力がなければ継続的に稼ぎ続けることはできません。

 

逆に、この能力を磨きあげることができれば、

あなたはインターネットを使って、

継続的に安定してお金を稼ぐことができるようになります。

 

 

 

ネットの世界は何でできているのか?

 

「Facebookなどのソーシャルメディアを活用すべきだ!」

とか、

「今は動画マーケティングが熱い!」

とか、

インターネット業界では常に新しい手法が話題になります。

 

 

でも、本質を考えてみると、

ネットの世界というのは文字情報によって成り立っていることがわかります。

 

 

 

FacebookやTwitterなどのソーシャルメディアは、

文字というコンテンツで成り立っていますし、

 

見る人を惹き付ける動画というのも、

脚本という文字情報を映像化したものにすぎません。

 

 

 

インターネットにおいては、

文字、すなわち、文章を極めた者のところに爆発的なアクセスが集まり、

人を惹き付ける文章を書ける者のところに多くのお金が集まります。

 

 

そこで重要になってくる人を惹き付ける文章を書くために

必要となる能力がコピーライティングという技術です。

 

 

 

コピーライティングを極めると・・・

 

コピーライティングを解説した教材というと、

心理学的な文章テクニックや言い回しばかりが

書かれている場合が非常に多いです。

 

 

もちろん、

そういった細かいテクニックを使うことも重要ですが、

ネットの世界で人々を惹き付け、魅了し続けるためには

もっともっとコピーライティングの本質的な部分を学ぶ必要があります。

 

 

私は過去にコピーライティングの本や教材を多く読んできましたが、

本質的な部分からテクニックまで、すべてが網羅されているのは、

ネットビジネス大百科だけでした。

 

 

コピーライティングを学ぶことで、

あなたがネットで稼げる可能性は大きく広がります。

 

文章力というのは、上がる一方で、下がることがありません。

 

 

だったら、

今日からコピーライティングの本質を学び始めてみてはいかがでしょうか?

和佐大輔と木坂健宣のネットビジネス大百科

 

 

タグ


小さな成功を積み重ねる

 

大きな成功をつかみ取るためには、

小さな成功を積み重ねていくことが重要です。

 

 

でも、

「小さな成功って言っても何?」

と感じてしまう場合もあるかと思います。

 

 

そこで、今日は小さな成功をつかみ取る第一歩をお教えします。

 

 

 

本業と副業の奇妙な関係

 

あなたはきっとネットビジネス以外に

サラリーマンとしての本業を持っていると思います。

 

 

実は、本業と副業というのは、意外にも密接に絡み合っています。

 

 

本業がうまく行き始めると、副業もうまく行き始めます。

 

副業がうまく行き始めると、本業もうまく行き始めます。

 

 

これは私が実際に体験しているので、本当です。

 

 

 

例えば、

副業で学んだマーケティングの知識を本業の中で活かしたり、

副業で実践したセールスノウハウを本業の営業行為でもやってみたり、

 

これらを意識してやってみると、面白いほどうまく行くことが多々あります。

 

 

こうやって、副業→本業という形でうまく行くと、

今度は本業の方がうまく行き始めるので、

あなたの「自信」へと繋がっていきます。

 

 

 

だから、

副業で学んだことを副業の中だけでなく、

もっと本業の方にも活かしていくべきなのです。

 

 

そうすることで、あなたのビジネス全体が

ガチッと歯車がかみ合い、見事に回り始めます。

 

 

 

最初の第一歩

 

副業における小さな成功というのは、

本当に些細な事でもかまいません。

 

 

・ブログを作ったことがなかったけど、ブログを作ってみた。

 

・メルマガの配信システムを導入してみた。

 

・独自ドメインを取得して、サーバーを借りてみた。

 

 

こういったことでも、立派な成功体験です。

 

 

いま何千万円と稼いでいる人であっても、

最初はこういう小さなことから

コツコツと成功を積み上げていったのです。

 

 

 

それでも、

「そもそもの方向性も決まってないし、何からやればいいのか分からない!」

という場合は、

これよりも、もっと小さな成功を積み上げてください。

 

 

 

ブログを作るよりも、独自ドメインを取得するよりも、

もっと簡単にできる成功体験。

 

それは、“学習する”ということです。

 

 

「学習をして、新しい知識を身につける」

 

実はこれも立派な成功体験です。

 

 

 

ちなみに、これからあなたがネットを使って

大きく稼いでいくために必要な知識は間違いなくこれです。

和佐大輔と木坂健宣のネットビジネス大百科

 

 

タグ


2012年10月3日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:メルマガ

YouTubeアドセンスでの稼ぎ方が学べる無料メール講座

このページの先頭へ

サラゲコ