YouTubeアドセンスでの稼ぎ方が学べる無料メール講座


YouTubeアドセンスで稼ぐためには、何動画くらいアップロードすべき?

YouTubeアドセンスで稼ごうと思ったら、

ある程度の動画量産は必要になってきます。

 

それこそ、毎回動画をアップするたびに

何十万回再生もされれば話は別ですが、

まぁそれは現実的に難しいわけです。

 

ということで、コツコツ地道に~ということを考えると、

どうしてもある程度の動画量産は必須になってきます。

 

でも、普通に考えて、HIKAKINさんなどのトップユーチューバーの方ですら、

毎日、定期的に動画アップをしているのに、

「これから稼ごう!」という人が、

1週間に1回とかの動画アップで稼げるわけがありません。

 

まぁ普通に考えれば、当たり前ですよね。

 

 

で、動画をたくさん作っていけば、

やっぱりチャンネルの動画数も増えて、チャンネル自体も育ってきますので、

最初に比べれば、明らかに労力は減っていきます。

 

そこまでは大変かもしれませんが、頑張る必要があるんですね。

 

で、動画量産をやるメリットって、それだけではなくて、

「徐々に作業の質が上がっていく」というメリットもあります。

 

結局、大量の行動からしか質は上がってこないんですよね。

 

これは誰しも経験があることだと思います。

 

 

何事もやればやるほど、精度って上がっていくじゃないですか?

 

これはYouTubeアドセンスで稼ぐときにも言えることなんですよね。

 

ということで、最初はどういう動画がヒットするのかとか、

どういうサムネイルがクリック率が高いのかとか、

サッパリわからないと思うんですが、

とにかく、行動あるのみ!という感じでやっていくと、

徐々にクオリティーが上がっていきます。

 

まぁただ、闇雲に大量行動をするよりも、

しっかりと明確な道筋を持った上で大量行動をした方が

目的地にたどり着くまでのスピードは明らかに早くなります。

 

ということで、むやみに大量行動をする前に、

ぜひ、私のメールマガジンを読んでみてください。

プレゼント付き無料メール講座

 

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2014年10月30日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:YouTube

YouTubeアドセンスでの稼ぎ方が学べる無料メール講座




トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ

サラゲコ